インナードライ対策のオリーブケア

お肌の表面は皮脂でテカテカなのにお肌内部の水分量が少なく、内側が乾いている状態をインナードライといいます。

汗や皮脂でテカリが気になる夏のお肌は、紫外線やエアコンの冷風などの影響で、お肌の内部が乾燥していることが多いのです。

そのうえ、皮脂のテカリや化粧崩れが気になって、あぶらとり紙で皮脂を取ったり、何度も洗顔したり、油分を抑えてローションのみというケアがさらにインナードライを進行させてしまうのです。

・毛穴が開いたり詰まったりしやすくなる
・ニキビができやすくなる
・肌が硬くごわついてしまう
・テカっているのにお肌がつっぱる

などの症状でお悩みの方は、インナードライで間違いないでしょう。過剰な洗顔したって、改善はしませんよ(*^_^*)

インナードライを改善するには、お肌のターンオーバーを正常にし角質層を整えること!

そして水分と油分のバランスです♪

最高級エクストラ・ヴァージン・オリーブオイル「女王のオイル」には

お肌の皮脂と同じオレイン酸やスクワレンが豊富に含有されているので
クレンジングやスキンケアに使用する事でお肌の角質層が整ってきます。

なんといっても保湿効果や乳化作用のある希少な植物性スクワレンは他のオイルの約5倍以上含有されているのでお肌への浸透力が違います!

サロンでのオリーブ フェイシャルトリートメントは

女王のオイルでのクレンジングに
オリーブマッサージ

そしてひたすらお肌に水分を浸透させるウォーターパックと
凄くシンプル!!

弾きませんよ、水分たっぷり含んでプニプニに潤うし、お肌も透明感でますよ♪

乾燥するとね、お肌はくすむのよ♡

オリーブ・フェイス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です