体を内側から温めるお味噌汁にオリーブオイル

こんにちは。

横浜元町サロン・レジーナ
エステティシャン/女王のオイルセラピストの神田です。

10月に入り気温も少しずつ下がっていて、体を温める食事が恋しくなりますね、

具だくさんお味噌汁が食べたくなり
豚汁定食をいただきました。

お味噌汁にオリーブオイルは体の保温と腸内環境改善、ダイエットにととっても嬉しい効果があるんですよ

良質なオリーブオイルは脂肪の吸収を抑えて太りにくくする働きがあります。

そして主要成分であるオレイン酸は食欲を司る満腹中枢に働きかけ食べ過ぎを防ぐという働きがあります。

無理に食事制限しなくても自然と体重が落ちてくるのです。

オリーブオイルの便秘解消効果は有名な所ですが、

良質なオリーブオイルにしか含有されていないクロロフィル(葉緑素)は

腸のヒダヒダの間にたまった老廃物を絡めて外に出してくれます。

このヒダヒダの間で善玉菌は育つので
善玉菌のエサとなる発酵食品と組み合わせることで
腸内環境の改善に繋がります。

それに温かい飲み物はそのままで飲むよりも
オリーブオイルをかける事で腸での保温効果が3倍上がると言われています。

ストレスや食生活の偏りで体温が低い方増えていますね、
そして季節の変わり目、お肌に痒みを感じているようでしたら腸内環境あまりよくないかもですよ、

温かいお味噌汁に良質なオリーブオイル「女王のオイル」をかけて

体ポカポカ体温上げても上げていきましょう!

なによりコクとうまみがUPして美味しいから♪

ちなみに私はこの定食、お味噌汁に限らず全てに「女王のオイル」をかけて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です