風邪対策の女王のオイル

こんにちは。

横浜元町サロン・レジーナ
エステティシャン/女王のオイルセラピストの神田です。

最近は寒暖差の激しさからか風邪をひかれている方が増えていますね、

風邪をひきそうだな、、、という時も

風邪をひいちゃった、、、という時も

完全無農薬 最高級エクストラヴァージンオリーブオイル「女王のオイル」は強い味方となってくれますよ!

 

女王のオイルを飲むとピリピリ感や苦み、辛味を感じる時があると思います。

このピリピリ とした刺激の正体は“オレオカンタール”と言います。

そして“オレオカンタール”とよく似た物質があるのですが

それは風邪薬でお馴染の“イブプロフェン”という抗炎症薬です。

 

イタリアでは良質なオリーブオイルは天然の風邪薬とも呼ばれており、

風邪の引き始め、風邪をひいてる時、終わりがけには

オリーブオイルを粘膜にいきわたるようにコロコロうがいをしながら飲みこんでいきます。

早めに対応すれば風邪の予防効果大です!

先日も風邪の終わりかけで声が出にくい方に「女王のオイル」をお出ししたら

「声がでる!!」と感動されていました♪

風邪には「女王のオイル」ですね!

2th Anniversary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です