オリーブオイルにもヌーヴォーがあります。

こんにちは。

横浜元町サロン・レジーナ
エステティシャン/女王のオイルセラピストの神田です。

ボジョレーヌーボー解禁!
店頭に沢山のヌーヴォーワインが並んでいますね、

オリーブオイルにもヌーヴォーがあります。

同じヌーヴォーでもイタリア人はオリーブオイルのヌーヴォーを楽しみにしている方が多いそうです。

年月を重ねる事で熟成され価値が高まるワインと違い

オリーブオイルはフレッシュさが貴重ですから

毎年、今年のオリーブオイルの味はどんな味か楽しみにしているのです。

そう、同じ樹から採れるオリーブオイルも
その年の気候で味や風味が違うのです。
それが当たり前なんですよね

日本には本物のオリーブオイルはないと言われています。

その理由はいくつかあります。

いつもお話ししている温度・光に対しての保存方法もありますが、

まず日本はオリーブオイルの世界唯一の国際的な政府間組織「国際オリーブオイルカウンシル(IOC)」に加盟していないので

その定義に沿っていないところが大きいかなぁ・・・

 

IOCの定義ではエクストラ・V・オリーブオイルは酸化度0.8%以下のものでなければならないけど

JASは2.0以下ならOKよ~それ以外は精製オリーブね~
の2区分というアバウトさ

 

IOCで2.0以下は精製オイルとされてエクストラ・V・オリーブオイルとは呼べないんですけどね・・・

 

そして日本のオリーブオイルは
抽出の段階でビタミンEを抜いているというのはオイル業界では有名な話し

ビタミンEって抗酸化成分です。

その大事な抗酸化成分をなぜ抜いちゃうか

 

それはサプリ会社に売るからなんですね~

そして抗酸化成分の抜けた油
もはやオリーブオイルではなくただの油に香料や添加物をいれて
オリーブオイルとしても販売しているから

プラスチックに入っているのに、
開封してから1年近くたっているのに香りも味も変わらない・・・

お手頃価格ですが、
オリーブオイルが私たちにもたらしてくれる恩恵はないですよ

今年収穫された女王のオイルヌーヴォー
早くも楽しみで仕方ない!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です