女王のオイルダイエットのすすめ ☆どれぐらいの摂取量??

女王のオイルダイエットのすすめシリーズ

☆鍵となるのは女王のオイルをかけまくること!

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

こんにちは。

横浜元町サロン・レジーナ
エステティシャン/女王のオイルセラピストの神田です。

女王のオイルダイエットのすすめシリーズ

女王のオイルをかけまくれに続きまして

かけまくれって

オイルは1日どれくらい摂取していいの??

はい!よく頂く質問です

心疾患による死亡者数が少なく長寿で有名なギリシャ・クレタ島では

1人当たり年間40~50ℓ使用しています。

1日1ℓ良質なオイルを摂取したグループは

動脈硬化の発症率が30%も低いという研究結果もでています。

1日1ℓ 

流石にそこまでかけまくって下さいと言いません

笑い泣き

私でも1日1ℓを食べる事は難しい

要はそこまでかけてもむしろ健康なので

かけすぎかな??

なんて心配はいらないということです。

油そんなにとったら太るでしょ??

と思われた方

油=脂肪

人の体はそんなに単純じゃない!!

油をとったらそのままスライド式に体の脂肪になんて

なりません!!

正確には脂肪も体には大切な物なので

体をつくる三大栄養素

・糖質

・たんぱく質

・脂質

どの栄養素も脂肪にはなるのですが、

1番脂肪になるのは「糖質」です!

糖質は肝臓の中性脂肪合成を一番高めます。

糖質を単品で食べるのが一番血糖値が上がるので、

糖質を控えて

良質な油(オイル)特にミネラルを含有している女王のオイルと

脂身のない良質なタンパク質をとると

燃えます!

痩せます!

太るのはカロリーではなく糖質が問題!

ということで糖質制限ダイエットが流行っていますが、

糖質も代謝にとって大事な栄養素

何でもかんでも糖質を制限すると

体に様々な支障が起きてしまいます。

糖質には

痩せる糖質 太る糖質があります。

もちろん脂質にも

痩せる脂質 太る脂質があります。

酸化した油、質の悪い油 トランス脂肪酸は

代謝されず脂肪となります。

これらはできるだけ摂取しないよう心がけて下さい!

本物のオリーブオイル「女王のオイル」は含有された素晴らしい栄養素の働きで

とればとるほど健康な体になっていきますよ

ダイエットを目的としている方は

1カ月1ℓ

使用を目安に考えると良いですよ♪

とにかく毎日の食事に女王のオイルを使う事を習慣にして下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です