オリーブオイルの酸化度

女王のオイルダイエットのすすめシリーズをまとめているページになります↓  ↓  ↓  ↓  ↓
♡女王のオイルダイエットのすすめ♡

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

こんにちは、

横浜元町サロン・レジーナ
エステティシャン/女王のオイルセラピストの神田です。

オリーブオイルの品質の良さの決め手となる1つに酸化度があります。

国際基準ではエクストラ・V・オリーブオイルの酸化度は0.8%以下
日本の基準は2.0%以下

この時点で日本ダメじゃーん!!となっていることもあってか

「酸化度が限りなく0に近い!」

を売りにしているメーカーさんが増えてきたように感じます。

こんなに増えたということは、
生産者の努力なのか!?
はたまた何かのトリックか!?(笑)
となるわけですね

まず、何かのトリックとは

酸化防止剤など化学的処理をおこなっていること、
この商品、実はたくさん流通しています。

さてもう1つ、
生産者の努力なのか!?

酸化度を左右するには保存方法もですが、

収穫の時期と収穫方法が大きく関係してきます。

日本で流通しているオリーブオイルのほとんどがグリーンの実から抽出されています。

「早摘み」とか「早熟」と書かれているものもありますね、

果実が真っ青な実です。

真っ青の実だとオイル含有量が比較的少ない、

オイルが少ない分酸化度も低く抑えやすい。

実が熟していくとオイルの量も増えていくけど、その分酸化度が大きくなりやすいので、完熟しきってから収穫してはダメなのです。

なので「完熟オリーブオイル」と言われているオリーブオイルは完熟手前の、質の良いオイルの含有量が最も多い時に収穫されたオイルをいうのですが

収穫の難しさもあって

完熟オリーブオイルの流通は非常に少ないのです。

しかし、女王のオイルは完熟手前の実を手摘みで収穫しています♪

高地で害虫がいない土地であることと、農家の皆さまの丁寧な作業のおかげで、

完熟手前のオリーブでありながら

酸化度が限りなく0に近いという

素晴らしい品質が提供できているのです!

わかってほしいな!!

この凄さ!!

この完熟手前の時期に収穫したオリーブは

有効成分、ポリフェノール値、ビタミンなどの微量成分が高い値となり、

完熟手前にしか含有されていない独特のカロチノイドをたっぷり含んでいるため黄金色

風味豊かでどんな素材にもあうオイルに仕上がっています。

毎年、天候や気候の変化に対応しながら最高の品質で女王のオイルを日本に届けてくれる農家の皆さまに感謝です!

顔の見える信頼関係の築ける生産者と共に良質なオリーブオイルを届ける事が

皆さまへの最大のサービスに繋がることなんだと思っています。

12月はこの素晴らしいオイルを農家の皆さまの想いと一緒に
30mlボトルにしてプレゼントしています。

残すところあと数日

サロンレジーナは
12月31日まで通常通り営業
年明けは1月4日(土)~から通常通りとなります。

ぜひサロンで疲れを癒し、ホームケアで女王のオイルをご利用ください♪

ご予約状況はこちらをご覧ください。

ご予約はこちら

お問合せはこちら

ライン@からもご予約頂けます。お友達追加宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です