インディバ

◆インディバ

水分代謝が悪く、浮腫みやすい方は梅雨がくる前からケアしておこう!

『水分を溜め込みやすい』方は、梅雨の気圧と湿度は特に不調が出やすくて辛いですね。 ◆胃がタプタプした感じがする。 ◆お腹が冷えて硬い、はっている。 思い当たる方『腸浮腫み』をおこしています。 代謝されない水分は下に溜まるので、下腹や...
◆インディバ

インディバとパワースリムでガッツリ痩身

スリミングのご要望が増える季節ですね~(^^♪ 脂肪にアプローチするインディバとボディラインを整えるパワースリムとの合わせ技はガッツリ系で人気です♪ 「翌日体重が5Kgぐら痩せたんじゃないか!?ってぐらい洋服がブカブカでした♪」...
◆インディバ

右の大胸筋にご注目!

右の胸がバストアップしているように見えますが、 ※お写真は了承を得て載せております。 違うのよ。 右の大胸筋が縮んで盛り上がっているのです。 大胸筋は肩甲骨の位置を保つ役割りがあって、同じ姿勢が続くことで縮ん...
◆インディバ

女性特有の不調にはインディバがおすすめ

高周波マシンはいろいろあるけれど、インディバは医療でも使用される最高峰のマシンで、様々なエビデンスがあるのも特徴の一つ。 インディバは細胞を振動させながら身体の内側から温めていくことで様々な不調に対応してくれる心強いマシン✨...
◆インディバ

春の寒暖差疲労にインディバケアがおすすめ

春は1年で最も寒暖差が激しい季節。 身体は気温変化に合わせようと無理をするため、自律神経の乱れにより体調を崩しやすくなります。 筋肉も疲労するので腰痛・首肩凝りに悩む事も、、、 まずは興奮状態の身体を鎮静させるために副交感...
◆インディバ

高周波温熱器インディバの『深部加温』とは

その名前の通り、高周波で身体を深部から温め、細胞を活性化し内臓機能を高める事です。 温泉やサウナなど体の外で発生した熱のことを「体外熱源」と言い、体の深部まではなかなか温まりにくい。 インディバは細胞を揺らし体の内側から熱を作ります...
◆インディバ

インディバ・ジャパン公認契約店

今年も「インディバ・ジャパン公認契約店」ステッカー届きました。 インディバ施術時に使用する通電クリームはインディバの効果を最大限に発揮する目的で作られたクリームです。 なかなかのお値段なので、、、違うクリームを使...
◆インディバ

手をかけた分お顔は変わります。

6年前と比べると自分でも笑っちゃいます あの頃は自分自身のケアを怠っていたので、かなり浮腫んで老けてる 一昨年からヘッドとフェイシャルのマッサージ研究に力を注ぎ、 周りから顔や雰囲気が変わったとよく言われるようにな...
◆インディバ

毛髪の量とコシ、お肌の艶とハリ、鍵となるのは「血管の強さ」

強くしなやかな血管を保つことで お肌はハリと艶を保ち 髪の毛は毛量が減らず、太くコシを保つ事ができます。 一般的に 45歳を境に急速に血管が衰え、70代になると、毛細血管は30代の約3分の1程になってしまうそうです 血液は身...
◆Salon Regina

2023年 仕事納め

サロン・レジーナは年内の営業を無事に終了致しました。 今年も沢山のお客様にご来店いただき、幸せな1年でした。 心よりお礼申し上げます。 今年も新しい学びや出会いのある1年を過ごせて頂きました。 お世話になった全ての皆様、今年もありが...
タイトルとURLをコピーしました