6月女王のオイルおすすめ食事法(浮腫み対策)

こんにちは、

横浜元町サロン・レジーナ
エステティシャン/女王のオイルセラピストの神田です。

6月ともなると夏を思わせるお天気も多いですが、これから梅雨がやってきますね、

6月女王のオイルでのおすすめ食事法は「浮腫み対策」です。

海に囲まれ湿気が入りやすい日本は、梅雨の時期になると身体の水分が蒸発しにくく、汗や尿での排出が十分できず「浮腫み」やすくなります。

そこで!女王のオイルでの浮腫み対策のポイントは

 

1,過剰な湿気は胃腸を弱らせ胃腸自体も浮腫みやすくなります。

朝晩の空腹時に大匙1杯の女王のオイルを飲んで腸の働きを活発にしましょう。

 

2,カリウムの多い果物や野菜は水分の排泄を促します。

女王のオイルと一緒に摂取するとカリウムの吸収が上がります。
(バナナ、夏ミカン、メロン、穀類、お出汁など)

女王のオイルでふくらはぎをマッサージするのも効果的ですよ♪

 

雨の日も快適に過ごして頂けますように。

 

◆サロン内衛生管理についてはこちらをご覧ください。
https://salon-regina.com/salon-regina/90/

女王のオイルはオンラインショップで購入できます。
https://salon-regina.square.site/

ご予約状況はこちらをご覧ください。

ご予約はこちら

お得な3回チケット

お問合せはこちら

ライン@からもご予約頂けます。お友達追加宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。